旭川観光モデルコースガイドマップ

市内名所巡りコース

オールシーズン 〜 旭川に来たなら必ず行きたい定番スポット巡り
 
 
  旭川駅   1.旭川市博物館   2.三浦綾子記念文学館  
 

旭川駅→1 車で約10分 (2.5km)
1→2 車で約4分 (1.1km)
2→3 車で約30分 (8.3km)
3→4 車で約7分 (2.2km)
4→5 車で約20分 (5.2km)
5→6 車で約10分 (2.4km)
6→7 車で約15分 (4.5km)
7→旭川駅 車で約15分 (5.0km)
 
住/神楽3条7丁目
(旭川市クリスタルホール内)
/0166-69-2004
開/9:00〜17:00
休/第2・4月曜
 一階展示室では、固有の言語や文化を持つ先住の民アイヌの歴史と文化を紹介。また、地下展示室では−20℃を越す厳寒を生きぬく動植物と人の歩みと上川盆地の地質と地形について紹介されています。
 
住/神楽7条8丁目
/0166-69-2626
営/9:00〜17:00
(入館は16:30まで)
休/6〜9月は無休、10〜5月まで月曜休館、年末年始
 三浦綾子の小説は世界18カ国語で翻訳され4000万部以上読まれている旭川の「世界財産」とも言われています。文学館は代表作『氷点』の舞台として有名な外国樹種見本林にあります。
 


   
◎お立ち寄りスイーツ情報!
プリンの殿堂2008年第二位に輝いた、旭山『奇跡のぷりん』。
■旭川スノークリスタル北海道
住/神楽5条14丁目2-13
/0166-63-9777
 
◎ランチ情報!
庭園を眺めながら北海道料理をご満喫ください。
■和食庭園 小城
住/神楽1条8丁目
/0166-62-5123
 
             
  3.あさひかわラーメン村   4.男山酒造り資料舘   5.北鎮記念館  
 
住/永山11条4丁目
パワーズ内
/0166-48-2153
営/11:00〜21:00
休/各店舗によって異なる

 今や全国ブランドの旭川ラーメン。コシの強い中細ちぢれ麺と魚だしを使ったコクのあるスープが特徴です。ラーメン村では個性あふれる8店が軒を連ねています。
 
住/永山2-4条7丁目
/01667-7080
営/9:00〜17:00(見学16:30迄)
休/年末年始

 男山は江戸時代の寛文年間に、伊丹において醸造をはじめ古今第一の名酒として将軍家の愛飲を受け、哥麿の浮世絵にも描かれ現代に継承された伝統の名酒です。大雪山系の万年雪を源とする伏流水と醸造に適した寒冷な気候に恵まれた旭川で、現在酒造りをしております。品質面では、国内外の酒類コンクールにおいて数々の金賞を受賞しております。
 
/春光町陸上自衛隊 旭川駐屯地隣接
/0166-51-6111
営/9:30〜16:00
休/月曜 (祝日の場合は翌日)

 北海道の防衛と開拓に携わった屯田兵資料や旧陸軍第七師団及び北方作戦関連資料のほか陸上自衛隊第2師団の活動状況等を約2,500点の資料と解説文で紹介しています。希望される方には1時間以内を基準に、現職自衛官がご案内をいたします。入館料無料、駐車場完備。駐屯地に隣接して建てられており入館手続きや予約等の必要はありません。
 

 
◎お立ち寄りスイーツ情報!
永山まんじゅう、大島まんじゅう、草しんこどれも甘すぎずやわらか絶品です。
■こま餅店
住/永山3条22丁目
/0166-47-3166
 
◎お立ち寄りスイーツ情報!
北海道産小麦をはじめ、砂糖、しょう油、塩などの原材料も北海道産にこだわったかりんとう専門店。
■旭川発北海道のかりんとう屋「北かり」
住/永山3条4丁目
/0166-48-2145
 
◎お立ち寄りスイーツ情報!
創業明治36年。時代が変わっても、手作りの素朴な味はゆっくりと歩き続けております。
■あさひかわ菓子処 まるきた
住/旭町1条4丁目ヴィヴィ旭町
/0166-51-0780
 
             
  6.川村カ子トアイヌ記念館  
 
 
住/北門町11丁目
/0166-51-2461
営/9:00〜17:00
(7〜8月は8:00〜18:00)
休/年中無休
 上川アイヌが明治以来「給与地」として暮らしたチカブミ。その名残の川村カ子トアイヌ記念館。大正5年の開設より、90年以上に渡って、アイヌ文化の普及、伝承の役割を担ってきた。人々の記憶から薄れつつあるアイヌ本来の伝統文化と、現代社会に対応したアイヌ文化に触れ、体験して下さい。
   


 
◎お立ち寄りスイーツ情報!
こめどころ上川産のはくちょう米を丹念につき上げ、甘さをおさえた餡を包んだ大福餅がおすすめです。
■もち処一久大福堂
住/旭川市旭町2条3丁目
/0166-51-1932
   
       
  7.北海道伝統美術工芸村    
 
住/南が丘3丁目
優佳良織工芸館/62-8811
国際染織美術館/61-6161
雪の美術館/63-2211
営/9:00〜17:30(4〜10月)、
9:00〜17:00(11〜3月)
休/年末年始(国際染織美術館は12〜3月)

 市内を見下ろす美しい丘に建つ北海道伝統美術工芸村。旭川生まれの染織工芸「優佳良織」を展示した「優佳良織工芸館」。世界各国の染織美術を展観する「国際染織美術館」。雪の結晶がファンタジックな「雪の美術館」の三館から構成され、身近に工芸と美術そして神秘の世界に触れることができます。
   


 
◎体験情報!(要予約)
優佳良織工芸館では、手織りを楽しく学んで頂くために、織り体験(要予約、大人2,000円/高校生以下1,500円)も行っており大変人気です。詳細
 
      注:コースは一日コースになっています。※印の施設をまわると半日コースとなります。  
  トップページサイトマップ   Copyright (C) 2010 あさひかわ【観光モデルコース】ガイドマップ All Rights Reserved.